rental 着物・振袖・袴

袴と振袖のレンタルセットサービスの利点

基本的に、袴と振袖もやはり和製洋服類の部類に入りますので、基本的に着物類ですので、購入あるいはレンタルなどの何れの場合でも、価格は高値である傾向があります。このため、やはり総合的にはレンタルでのサービスの利用の方がコスト的にはメリットがあるものと考えられます。しかしそれでもやはり、4日間で1着当たりの袴のレンタルだけでも繁忙期の料金相場としては、約4万円程度も掛かったりしてしまう場合とかも少なくはありませんので、このままの価格で振袖とのレンタル併用を行うとなると、その繁忙期辺りの価格で計算をしてみると、どうしても10万円以上は掛かってしまう場合とかも少なくはありません。
こうした事もあり、レンタルサービスをやっている事業者の利用をする場合には、袴と振袖のセットサービスが大変お得といえます。実は、やはりレンタル事業者側も低所得であるご家庭や申込者の方の立場なども考えて、一番の最安値のもので、2月半ばから12月上旬までの閑散期で4泊5日で約3万5千円から4万円台、12月下旬から翌年の2月半ばの繁忙期で同じく4泊5日で6万円から8万円程度のレンタル料相場となっていますので、まとめ買いなどをしたりする場合などよりも、はるかに低コストであることは明らかです。こうした面でも、袴と振袖のレンタルセットサービスの利用はオススメです。

Recent Entry

2016/08/25
時間がなくても大丈夫なネットで振袖レンタルを追加しました。
2016/08/25
レンタル用の袴と振袖の補修サービスを追加しました。
2016/08/25
格安のオーダーが可能な振袖メーカーの利用を追加しました。
2016/08/25
袴と振袖のレンタルセットサービスの利点を追加しました。